読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人ママ"サントリーニ"の日常

たまに宇宙と交信しちゃう、不思議ちゃんママの日常です。

宇宙元旦

最近の息子(3ヶ月)。

なぜか私がご飯を食べている姿を見て爆笑する。

…そんなに私が食べている姿が面白いのか。

 

それとも、すごく食いしん坊なのか!?

男の子ってだけで、食費のエンゲル係数高そうだというのに!!

本物の相撲取りになってくれればいいとしても、体型だけ稀勢の里になってしまったら困るわー。

(ちなみに、稀勢の里大好き!!うちに遊びにきてくれたら、たらふくちゃんこ鍋振る舞うのに!!)

 

…と、ひとりで早朝授乳しながら考えていると、

 

「大丈夫。彼は美しい青年になるよ。」

 

という声と、黄金の麦畑のようなところに佇む青年イメージが、パッと頭に入ってきた。

顔は逆光で見えなかったけど。

 

 

最近、宇宙(仮)からのメッセージが減っていたのに、久しぶりにしっかりと聞こえたなーっなんて思ったら、今日はお彼岸。

 

またの名を、宇宙元旦でした。

今日からまた地球の外側で、牡羊座から始まる一年が始まる。

だから、色々な境界が薄くて聞きやすかったのかもなー。

 

 

そして、子煩悩夫の協力もあり、只今自宅近くのカフェでこの記事を書いてる。

カフェのお供に、さっき気になってた小説を買ったら税込金額「555円」。

 

なんか気になってエンジェルナンバー555を調べたら、

 

「一生を通じての大きな変化が訪れています。準備期間を終え、スピリチュアルな存在としてあなたの真に値する素晴らしい人生の扉を開ける時です。その変化が一番ふさわしい道から外れることの無いよう、ポジティブな考えを持ち、祈りとアファメーションで中心からぶれないようにしていてください。」

 

 

宇宙元旦にこのメッセージ。

どういうことだい!?宇宙人よ。