読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人ママ"サントリーニ"の日常

たまに宇宙と交信しちゃう、不思議ちゃんママの日常です。

お花畑モードON!

今日は午後から友だちが遊びにきてくれるのですが、なんと午前10時半の時点で、

・家の掃除

・洗濯

・晩御飯の準備

・お茶菓子の買い出し

全て完了し、ゆっくりお茶しながらネットサーフィンしちゃってる。

息子、すやすやぐずることなく寝ちゃってる。

 

こんな素晴らしい日があるなんて…。

毎日、今日みたいにスムーズなら最高なのに!!

 

なんて考えながら、最近気になってる「ベビーヨガ」を検索していたらある方のブログまでたどり着いた。

 

そこでなんとなく目をひいた記事に、

早い段階で、心のスイッチが妊娠モード(今までのように計画的、理論的に考えられない。頭がボーッとして、いつも眠たくってなんだか幸せ、頭の中はお花畑状態)に切り替わる妊婦さんは、その後の出産や育児がうまく進む場合が多い。

逆にいつまでも仕事モードだったり、自分のペースを頑なに守ろうとする女性は、もしかしてその後苦労することが多いと書いてあった。

 

…あっ、やっぱり毎日こんなスムーズに上手くいきませんよね!?

そうですよね、妊娠・子育て思い通りにいかないですよね。はい、そんな気がしてた。

 

 

そしてこのお花畑モードって、ある意味宇宙の法則に則っていると思う。

ただ、毎日楽しいな〜、幸せだな〜って感じで、流れに委ねちゃうとか。

 

私も妊娠初期は「葉酸!鉄分!!無添加!!胎教万歳!」とか思って、家事も仕事も胎教も頑張ろうと思ったけど、悪阻で挫折。

 

ある方より「これからコントロール出来ないことばかりになるんだから、心地よさだけ追求してのんびりする練習しなさい。」と言われ、確かになーって思って、それまで究極のせっかち&効率主義を改めて、今までの10分の1以下の家事しかせずのんびりする努力をしました。

 

その結果、夫協力的・息子超順調(しかも途中で逆子が体操せず勝手に治る)・職場の人優しい・私楽しい妊婦生活でした。

 

また最近、頑張るせっかちモード出てきていたのかも…。

もう、宇宙から来た0歳児相手に、地球のルールや空気読めとか無理なんだから、お花畑モード意識して生活してみようと思う。

 

そうこうしていたら、息子起きたわ。

やっぱり宇宙人。もっと寝てくれ。